製品情報

HOME > 製品案内 > 食品検査 > BIOTECON_ビールスクリーニングキット

BIOTECON Diagnostics

BIOTECON_ビールスクリーニングキット

安全な食のために – BIOTECON Diagnostics – シンプルに信頼を築ける!

ビール製造過程において、微生物混入汚染はコンタミネーション、PHおよび風味の変化やタンパク質変性を引き起こします。これはビール混濁性を判定することに よって判断できますが、ビール腐敗原因細菌によりビールバッチ全体の損失をもたらす品質リスクは甚大です。foodproof®ビールスクリーニングキットを使用することにより、最も厄介で脅威的なビール腐敗原因細菌31種(亜種も含む)を一回のテストにて同時検出できます。
foodproof ®ビールスクリーニングキットは、リアルタイムPCR法を用い、醸造および飲料業界において非常に高感度で特異性の高い方法として確立されているビール腐敗原因細菌検出法です。

迅速性 48-72時間以内に判定可能(実際の手技時間は40分以内)
信頼性 偽陰性を防ぐため、UNGを用いてキャリーオーバーコンタミネーションによる、偽陽性を防止します。
検出限界 1~10 cfu / 25 gの高感度にて検体から病原遺伝子を検出可能
簡便性 DNA抽出およびリアルタイムPCR分析が簡便、完全ソリューション化
安全性 BIOTECON Diagnostics GmbH 社は、1998年以降、食品産業向けにPCR を基本とする迅速試験法を確立し、国際規格であるISO17025に適合しているラボとして認定を受けています。
ライセンス 完全にライセンス化された技術を用いています。

作業の流れ

2時間以内に判定可能

ビールスクリーニングキット

R 310 02
foodproof®ビールスクリーニングキット(LC 1.x, 2.0, 480)

対象検体適性DNA抽出キット

S 400 03
foodproof® ShortPrep® III Kit - 迅速精製
S 400 08
foodproof® StarPrep Two Kit - バルク精製
S 400 18
foodproof® StarPrep Three Kit - バルク精製

通常保存︓-15℃~-25℃
96反応︓最終ボリューム20または25μl

広範囲菌種検出が可能

ビール腐敗原因細菌31菌種の検出が可能

  • ・Lactobacillus
  • ・Pediococcus Pectinatus
  • ・Megasphaera

種の同定

  • ・Lactobacillus brevis
  • ・Lactobacillus lindneri
  • ・Lactobacillus
  • ・acetotolerans
  • ・Pediococcus inopinatus
  • ・Pediococcus damnosus
  • ・Megasphaera cerevisiae

対象検体

ビール、酵母サンプルおよび環境サンプル

DNA抽出プロトコ-ル(約30分)

ビール腐敗原因細菌DNAの抽出

使用機器の互換性

LightCycler® 1.x ,2.0 and 480,Dualo 32

診断薬ビジネスにおけるソリューション、そして成果を

TEL. 03-6801-5977 受付時間:平日9:00~17:00
Webからお問い合わせ