製品情報

HOME > 製品案内 > サーマルサイクラー校正サービス > 非接触式微量分注システム ADシリーズ

BIODOT

DRIFTCON® System

本サービスは、サーマルサイクラーの機種ごとに最適設計された温度計測システムをレンタルし、お客様自身の手で校正を行っていただくサービスになります。

「DRIFTCON® System」は、サーマルサイクラー内の温度を測定・モニタリングし、校正を行うサービスです。

  • ● 操作は簡単です。サーマルサイクラー1台あたり30分程度で測定は完了します。
  • ● お客様ご自身で測定を行っていただくことにより、ローコストでサービスを提供いたします。
  • ● お客様自身でその場で測定・校正ができるため、代替機の交換などの手間がいりません。

サーマルサイクラーへのDRIFTCON® System設置

今お使いのPCR用サーマルサイクラーは

  • ● 設定温度に正確に加熱されていますか?
  • ● 96ウェルすべてのポジションが、全て均一な温度になっていますか?
  • ● ウェル間、機種間での再現性は取れていますか?
  • ● 適切な校正を定期的に行っていますか?

「DRIFTCON® System」が、その疑問にお答えいたします!

サーマルサイクラー校正サービス「DRIFTCON® System」基本情報

  • ■本DRIFTCONシステムは、欧米を中心に豊富な実績があり、市場に流通するほとんどのサーマルサイクラー
    (約800機種)に適合した測定プローブをご用意しております。
    対応するサーマルサイクラーは弊社へお問い合わせ下さい。
  • ■サイクラー機種ごとの温調性能をデータベースとして所有しており、機種に応じた結果判定をレポートいたします。
  • ■ISO17025に準拠して管理・校正された測定機器を用いて温度測定を行います。ISO15189、ISO17025への申請にも、本サービスの測定結果は活用できます。

サービスの流れ(ご予約制です)

  • 今お使いのサーマルサイクラーの情報(メーカー・型番など)をご連絡いただきます。
  • 弊社にて、適合する計測用プローブをご用意。
  • システム一式(ノートパソコン、測定用プローブ、制御用モジュール)を貸出いたします。
  • 操作・取扱いについては、同梱されている作業書を参照下さい。ご不明な点がございましたら電話サポートにて対応いたします。
  • システム返却後、レポートを提出いたします。

DRIFTCON® Systemについて

「DRIFTCOM® Sysytem」はオランダCYCLERTest社が提供するサービスです。CYCLERTest社は、サーマルサイクラーの校正につていISO17025を取得しており、そのシステムの信頼性を担保しております。
「DRIFTCOM® Sysytem」はサーマルサイクラーの校正手段として、特に欧州・米国の検査機関を中心として、年間30,000台以上のサーマルサイクラーの校正を行っており、検査結果の信頼性の向上にご利用いただいております。

製品案内一覧へ

サーマルサイクラー
校正サービス

診断薬ビジネスにおけるソリューション、そして成果を

TEL. 03-6801-5977 受付時間:平日9:00~17:00
Webからお問い合わせ